アマチュア無線家JH0ILLのつぶやき

ある日、突然、アマチュア無線を再び、やってみようと思い付き、十数年ぶりに再開した無線局のつぶやき。

TS-480HXの故障

3.541MHzで8エリアの局とQSO中、突然、電波が止まった。何が起こったかまったくわからない。いろいろと調べたがまったく電波が出なくなった。TS-480HXを購入後、2度目の故障?再び、メーカーのサービスに送ることとなった。これで、しばらく、IC-7000(50W)に変更して運用をしなければならなくなった。QRP運用も含めて、このIC-7000を主力として使っていくことになる。
久しぶりに、IC-7000で聞く7MHzの信号は、以外に聞きやすく、混変調にさえもっと強ければ、便利な無線機だとおもう。
CQ WW DX CONTEST CWのログを送付した。WW DXでは、2016年の結果は、CW,SSBともに7MHz部門で入賞することができた。

現在の2017年のWW DX SSBは120,235ポイント、現状の生スコアでAisa 42位、WW DX CWは121,965ポイント(順位未定)の状態である。今回はマルチバンドで参加のため、おそらくそれほど高い順位は得られないとおもう。
ただ、得点も高くなり、非常にうれしい。
新たな挑戦としては、来年早々にkW変更を考えている。ブーベのDXペディションへの対応は間に合わないと思うが、その次のKH4までには何とかしたい。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。