アマチュア無線家JH0ILLのつぶやき

ある日、突然、アマチュア無線を再び、やってみようと思い付き、十数年ぶりに再開した無線局のつぶやき。

新しいQSLカード

8月末にQSLカードの作成を報告した。イロドリで1000枚、2,407円(税込)であった。
さて、オールアジアンコンテスト、XPOコンテスト、愛・地球博コンテストがあり、あっという間にQSLカードの消費が行われ、作成した1000枚は8月、9月で完全に無くなることが分かった。
イロドリで作成したQSLはレポート面が無かったが、Hamlogで作成したQSLレポート面は、満足がいけるものとなり、印刷時間は少しかかるものの、非常に良いものができた。そこで、今回もイロドリにて印刷を依頼した。


今回は、値段が改訂したのか?前よりも高い価格であった。
[商品名]ポストカード、私製はがき印刷
[用紙]アートポスト180kg
[出荷までの日数]7日(印刷日数:7日)
[種別]片面フルカラー
[部数]1,000枚
[単価]2,529円


今回のカードは、息子の撮影した写真を用いた。

本当は、何かテーマを決めてQSLを作ろうと考えていたが、テーマを考える余裕が無く、まずは1000枚のカードの作成に踏み切った。SASEに対応可能なように、上下を少し開け、上下をカットしても良いようにした。後は、全てFireworksによるデザインである。
このようなデザインで良ければ、写真と表示情報をお送り頂ければ、デザインが可能なので、コメントの書き込みでご相談下さい。その際、HamlogのQSL印刷情報も提供できます。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。