アマチュア無線家JH0ILLのつぶやき

ある日、突然、アマチュア無線を再び、やってみようと思い付き、十数年ぶりに再開した無線局のつぶやき。

22:43からの運用

7月3日、月曜日ということで少々疲れ気味であるが、夜はFMでローカルとQSO、JA0-21/28MHzコンテストの結果がでたとのこと。ローカルは1位に輝いたが、私は結構適当に参加して、なんと長野県3位とのこと。少し棚からぼたもちという気分を味わう。賞状がもらえるらしい。
さて、今日のコンデションは悪く、50MHzはもちろん、21,18,14,10,7MHzと聞いてもあまり聞こえない状況。7MHzSSBでQRV、北海道の局を呼びに回る。稚内市のOMと8J8HAM記念局とQSO、その後、CQを出そうと、誰も呼ばれず。時間は夜22:43をまわり、隣の部屋には2ndが眠りに来る。これ以上、PhoneでのQSOは難しいとみて、7.012MHzに移り、CWでCQを出す。スピードは、20WPS程度で、結果的に日本国内、ロシア、USA、韓国を含む計12局とQSO。この時間はそこそこに楽しめるようだ。
RBNで受信したのが、以下の図。

信号はそれほど強からず。まあ、なんとかQSOが出来た。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。