アマチュア無線家JH0ILLのつぶやき

ある日、突然、アマチュア無線を再び、やってみようと思い付き、十数年ぶりに再開した無線局のつぶやき。

DXCC AWARD

ARRLから郵送でDXCC AWARDが届いた。

6月6日現在で、LoTWによる獲得エンティティは、121エンティティに達した。別途、ClubLogなどで得たQSLを含めれば、130程度になっていると思う。
いずれにしても、漸く、DX CENTURY CLUBのメンバに登録されたことになる。
最近は、主力のTS-480HXが入院中のため、14MHz、10MHzでのコールバック率が減ったこと、IC-7000でのQRP運用に主体を置いていること、また、仕事を含めて他の事柄がQRLで無線をする時間が減っていることなどから、新エンティティの確保はめっぽう少なくなった。
6月6日は、7.099MHzでQRVされていたDU1IST局を30分程度呼び続け、漸くとってもらったこと(QRPで)、その後、3エリアのOMとQRPでQSO、18MHzに行き、久々のJT65運用で2局のロシア局とQSO。PSK Reporterでは飛んで行っているようだけど、他の欧州各局とはQSOに至らなかった。QSLを出して、少し停滞中の自分である。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。