アマチュア無線家JH0ILLのつぶやき

ある日、突然、アマチュア無線を再び、やってみようと思い付き、十数年ぶりに再開した無線局のつぶやき。

太陽光パネル

CQ誌の2月号が発売された。今月の特集は、ノイズ対策で、多くのハムにとって、このノイズ対策とは大きな課題である。信号強度が低いときに、ノイズに対して、どれだけ強いかが問われ、S/Nで代表される値で評価される。
先日、太陽光パネルの設置案内を受けて、今年の3月以降に電力の販売単価が下がるようである。このような機会なので、私も太陽光パネルを検討しようと思い、業者に依頼した。
しかし、CQ誌の特集の中に、太陽光パネルのノイズ問題が記載されており、ローカルからよく、近所の太陽光パネルからのノイズを受けて・・・と聞いていたことを思い出した。ハムの敵?を自ら受け入れることはできないと思い、業者に断りの電話を入れた。


私 :あのー、実は検討していた太陽光パネルはやっぱりやめようと思います。
業者:どうしてですか?
私 :実は自分の趣味と合わないことがわかりまして・・・。
業者:無線ですか?
私 :そ、その通りです!


業者も、太陽光パネルとハムは犬猿の仲であることを知っていたようだ。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。